マニュアルの見方

M-x info と入力して、m mewj のように直接指定するか、一覧から選ぶ。
Mule のインストールしてあるディレクトリに info というディレクトリがありその中にtexinfo形式のマニュアルが入っている。同じディレクトリの dirというファイルに新しいマニュアルのエントリを追加すると、Mule からいつでも読めるようになる。
なるほど、みなさんはこの形式のファイルを texi2html で変換して Web に使っていたわけですな。
~コマンドの中断など~
作業の途中や、コマンドの途中で中断したい場合は C-g でいいらしい。
わかるまでは一生懸命 ESC 押したり、強制終了していた…。
~基本~
開く C-x C-f
保存 C-x C-s
終了 C-x C-c
貼付 C-y
Undo C-_

カテゴリー: コンピュータ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください