最後の名古屋出張

先日はすっかり名古屋、札幌の温度差にやられて風邪をひいてしまった俺だが、弱
音ばかり吐いていられない、今日はもう最後の名古屋出張の出発なのである。
今回の出張は土日の休日作業を含めて、引き継ぎ的にも重要だし、今まで後回しに
なっていた各種の事務作業なども引き継ぐことになる。それだけでなく、プライベ
ートでも名古屋で住む部屋の正式な契約などが控えている。良心的な会社のおかげ
で、(ちょっと段どりは悪かった気がするが)、十分すぎる保証をもらえたので、生
活水準は落とすことなくむしろグレードアップするかんじである。
早く生活の基盤を定めて、新しい土地に少しでも馴染みたい。そうでなくても見え
ない心労などで、この1ヶ月で体はぼろぼろだと思うから。妻も乳飲み児を抱えて
の初めての引っ越しはかなりの不安があるだろう。迷惑をかけるけど、ゆくゆくは
俺達家族全体にとって絶対にプラスになる転勤だと思うから、我慢してほしい。
ところでさっき妻と電話しているときにこんなことを言われた。
妻は俺と結婚してから、退屈することがないそうだ。俺が次から次へと新しい話を
持ち出してくるもんだから、息をつく暇もないと。そしてそれはおそらくずっと続
くのだろうねと。なぜなら、俺の人生は指数関数的に加速していて、その加速の度
合はきっとムーアの法則が適用されるくらいだからって(笑)。
業界の人間でないはずの妻も、日常会話にムーアの法則が出てくるあたり、かなり
感化されたのだなぁ。

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください