ベビーカー

今週末には、梨彩と二人で札幌に帰ることもあり、小回りの利く、スマートな
ベビーカーがぜひとも必要だとの判断から、今までは高くて見ないふりをして
きたのですが、思い切って購入することに。
ところが、あちこち見てまわっても、なかなか無いのです。
高~いものが、ひとつ二つ展示されてるだけ。
色々見たものの、やはり高くても買うしかないと決めて最後のデパートの売場
へ。
そこで分かったのです、売場では、フレームとなかのシートは別売りされてい
たのです。
フレームなどは、二つくらいしか種類がないから、だからそのくらいしか売場
の見本はなかったのでした。
シートは、その横に、たくさん袋に入ってつるしてあったのです。
ハズカシつつもそこから黒いフレームと、黒いシートを選びました。
シートは幌の部分が光る素材が使ってあってかっこいい。
折り畳むとコンパクトだし、何よりも、梨彩がとても嬉しそうに乗っていたの
で満足です。
ベビーカーを買った頃にはすでに外は暗くなっていました(笑)。
この日は、私のお買いものもありました。
前々から目を付けていた、おさいふです(^^;;。
最近、アナ・スイに凝っているのですが、お財布でいいのを見つけてしまった
のです。
さんざん迷った挙げ句、購入・・(笑)。
だって、今まで使っていたお財布、実は他人のなくしものだったのですよ(笑
)。
お掃除おばさんのお仕事をしていたとき、仕事仲間のおばさんが拾った財布を
、頂いたのです。
すぐに壊れて捨てるだろうと思ってもらったのですが、結局5年以上も使って
しまうことに。
新しいお財布、これは死ぬまで使えるかもしんない・・・・。
この日は、お昼ご飯は「天むす」を買って、公園で食べました。
しかし、初めての天むすは、小さくて衝撃でした。
私は、大きなエビの入ったでかいおむすびを想像していました。
ところが、お茶の和菓子のように上品な実物に絶句。
食べながら思い出した言葉があります。
「北海道、でっかいどう」・・・まさに私はそれでした(笑)。
なんでもでかいのを想像するクセ、やめなくちゃ・・・。

カテゴリー: 子ども パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください