結婚式って、いいものだ

友人の結婚式当日。
なんだかんだとぐうたらしていたら慌てて身支度する羽目に。
しかも梨彩は出発直前まで眠りこけていた(笑)


私のいでたちがあまりにも薄着なので、会場まで車で送ってもらう。
会場で待ち合わせた友人達は、ベロアなどしっかりした秋物素材。
自分のワンピースの薄さに「すでに札幌感覚が薄れているのか?」とさみしくなる(笑)
レストランを借り切ってする、「人前式」。
親戚以外の結婚式にでるのが初めての私はワクワクものだった。
しかも、今回は私もテーブルスピーチのメンバーに入っている。
なんと華々しいデビューでしょうか(笑)
美しい花嫁の登場シーンで、列席していた友人は涙がでそうになっておりました。
私は「ああ、梨彩もいつかこうしてそばからいなくなってしまうのだな」と感慨深くて感動。
本来なら、「私もウエディングドレスを着たかった」とかなるのでしょうか(笑)
すでに20年後の梨彩のことを想像してしまい、母性の強さを再認識・・・。
スピーチもアドリブでうまくできたし、運ばれてくるお料理も美味しく(梨彩もたくさん食べていた)満足満足。
座っていたテーブルも奥の方で、梨彩のために気を使うこともなくてくつろげた。
梨彩ははじめいつもと違う雰囲気になれない様子だったけど、しばらくして慣れたようだ。
二次会のお店ではいつもの雰囲気になったのかすっかり慣れた様子。
お店の綺麗なお姉さんに愛嬌を振りまいていた(笑)
二次会ではフリーの友達に花嫁が男の子を紹介したり(その後どうなったのだろう、すごく気になる)かなり和んだ雰囲気で、挨拶程度で帰ろうと考えていたけど結局しっかり最後まで居座ってしまった(笑)
梨彩をみていない友人に梨彩をお披露目する良い機会にもなったし。
久しぶりに話もできたし。
やはり、お祝い事はいい。
みんなの顔が柔らかい。
また誰か結婚しないかなーなんて花嫁と話してしまった。
彼女とは「ヒトヅマ連合」を作るのだ!。
会員募集中。
資格は、これから結婚する人で、私を式に招いてくれる人。
随時募集中(笑)

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください