むっちり好きか?

とある番組で、外国人俳優のインタビューのダイジェストみたいなのをやっていた。
色々な俳優さんがでてきたのですが・・・・。
ブラッド・ピットがすごくかっこいい。
あんなに格好良い人だったっけ??体格もすごくキレイだし。
でも!


ブラピはあくまでも観賞用になってしまう。
彼は、何もしなくてもかっこいい。
その綺麗なスタイルがすでに自己主張しているのだ。
私が心動かされてしまうのは、そういう類の男ではなかった(笑)
やはり、今のマイブームはチョウ・ユンファ。
彼の、煙草に火を付けるときのかがんだ背中や、笑ったときの少し歪んだ口元。
く~~~~っ、いい!(←バカ)
しぐさや、小道具の似合う人がいいのだなぁ。
そういうところの自己主張が私を虜にしてしまうのだな。
ブルース・ウィリスのタンクトップもそうだ(笑)。
そういえば、私はお尻の貧弱な男の人は好きじゃない。
上記の3人もお尻がしっかりしてるし、最近お気に入りのウィル・スミスもかっこいいお尻をしている。
日本のお気に入りの俳優も、笠智衆をのぞけば、皆がっしりしている。
真田広之さんなどは元アクション俳優。
がっちりしてるのだ。
私が男の人を選ぶ基準に、「スーツが似合う」
「腕まくりした肘から下がかっこいい」
と言うのがある。
スーツは、貧弱な人が着ると、どうもダメだ。
これは女の人も。
あまり痩せてると、しわとかでちゃって、スーツのラインが綺麗にならない。
かっこいいスーツの着こなしって、肩幅とかも大事かも知れないけど人知れずお尻が重要なのではと思うのだけど。
痩せてる人には全く魅力を感じないなぁ・・・・。
触手が動かないと言うか(笑)
だいたい、文字面からしてよくない。
「痩」
だったら、
「太」
の方が好感が持てる。
でも、「でぶ」になってしまうとダメ(笑)
とくに、「ぶ」なんていかにも肉がたくさん付いてるのを連想する字だ。
でも、「痩」と言う字のようなマイナスの空気は感じられないかな。
・・・・・むっちりが好きなのか?私。
キムタクも、かっこいいとは思うけど、きっと私的に「むっちり感」が足りないんだろうなあ・・・(笑)
ブラピが観賞用に留まってしまうのも、格好良くて「むっちり感」がないからであろう。
でも、昔よりはましになってるのかも。
昔は、「デブ専?」と聞かれたくらいだったから(笑)

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください