gdbで実行中プロセスにattach

gdbを起動し、(gdb) attach process_id
(gdb) bt <-- バックトレース表示 (gdb) p/x $pc <-- プログラムカウンタの値を表示 (gdb) disas $pc <-- プログラムカウンタの指している関数をディスアセンブル

カテゴリー: コンピュータ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください