呪文

歯が生えて来るにしたがい、いろいろな声を出すようになった梨彩。
最近は「ラ行」がお気に入りらしく、何かに熱中しているときやテレビや絵本を
観てるときなどに
「らりらりらりらりら~~」と呪文(?)を唱えている。
ご機嫌で目覚めたときにも、「らりらりらりら~~」
隣でこれが聞こえると、どんなに私がもう少し寝ていたくても、問答無用、梨彩
が馬乗りになって起こしに来る。
先日はデパートのエレベーターの中で呪文を唱えだした。
ぎっちり人が乗ったエレベーター。
誰かコドモ好きのおばさんか誰かが梨彩をかまってくれれば場の雰囲気も和んだ
であろうがあいにく梨彩をかまう人は誰もいない。
みんな梨彩の「らりらりらりらりら~~~」の呪文は聞こえてるはずなのに・・
・・。
静まり返った密室の中に響く梨彩の呪文。
私は恥ずかしいやらおかしいやらで顔が真っ赤になった(笑)。
いまもとなりで梨彩が呪文を唱えている・・・・。

カテゴリー: 子ども パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください