買い物までの道のりはちょっと古めの家々が立ち並ぶ道を歩いていく。
たいていどこの家も玄関前には沢山の花を植えている。
庭にも色とりどりの花や草木が。
春先からいろんな花が咲いていてみていて楽しい。
札幌の新興住宅地は庭がつまらない。
だだっ広くて、芝生に花壇が少しあるくらいの家がほとんど。
アメリカの家みたいに芝生面積がすごく大きくてバーベキューとか出来そうな感じな
らかっこいいんだけど、中途半端な狭さなのでうすら寂しい。
個人的には無造作にいろんなものがある庭が好きだ。
実家の庭はまったくセンスの感じられないむちゃくちゃな草木が植わっているんだけ
ど、むちゃくちゃな分生命力みたいなものを感じるので好きだった。
ジャングルみたいな庭。
鳥もいっぱい来たし、ネコも集まるし、イヌも迷い込む(笑)。
実家のまわりはずいぶんと一軒家がアパートとかに様変わりしたので、ああいう普通
(?)の庭が残っているのはもしかしたらあそこだけになってるかもしれない。
実家はあまりに古い家なので、きっと両親があそこから引っ越したらつぶされて駐車
場になるか、アパートになるかだろう。
勝手な願いかもしれないけど、あの庭は出来る限りあのままにしておきたい。
なくなるのは、なんかもったいない気がする・・・・。

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください