「帝都物語」

テレビ放映をぼーっと見ていて、加藤が電柱の上に立ってるシーンは知っていたし、「ストリートファイター」のベガのモデルになったらしいことも知っていたけど、マ
トモに観たことはなかったのです。
「帝都大戦」ではサイキックな部分が強調されていたようですが、この作品ではそう
いう部分よりも日本古来の式神だの、中国伝来の風水だのが出てきて楽しいです。
私がいまそういうものに興味があるからなおさらおもしろいと感じるのかも知れない
ですが。
それを抜きにしても出てくる役者は大物ぞろいでシナリオもしっかりしてるのであま
り邦画を観ない私もおもしろかったっす。
なんといっても、少々のメイクであそこまでこわくなる加藤役の嶋田久作さんがすご
いですね(笑)。

カテゴリー: 映画 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください