豪雨

昨日夜の雨はすごかった。
夕方からすごい雷雨で窓から見る隣の家の屋根などが水しぶきで霞んで見えるほど。
帰宅中の一樹の電話では国道沿いの道路はほぼ冠水。
地下鉄にも水が流れ込む始末。
電話口からは「ジャバジャバ」と水をかき分ける音が(笑)。
ふと家の前の道路を見ると川になっていた・・・・。
こんなの、初めて体験しました。
北海道は降水量のほとんどが冬場の雪ですからね。
今回の雨は名古屋の観測記録を更新したようですが(^^;
地下鉄が水に浸かって動けなくなるなんて聞いたことないぞ(笑)。
一樹が帰ってきてから家の前の川(道路)に出てみました。
低めのヒールのミュールを履いて出てみましたが、足首まで水に浸かります。
梨彩も連れ出してみましたが、いつもと違う激しい雨の音と雷に不安げな様子で一樹
のだっこから降りようとはせずにあたりを眺めていました。
確かに痛いほどの激しい雨だった。
道路際に止めてあった車はタイヤの半分以上が水に浸かっていました。
その車の持ち主は今朝車内に入った水を一生懸命処理してましたが。
昨日の真夜中過ぎには家の前の川も元の道路に戻り、一樹は今日はしまいっぱなしに
なっていた古いスニーカーを履いて会社へ。
思わぬイベントでした(^^;;

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください