マーシャル・ロー

デンゼル・ワシントン、ブルース・ウィリス出演。
想像していたのより、かなり渋くて重い作品だった。
ハリウッド的な大がかりさはあるものの、シナリオそのものは渋い。
個人的にはブルース・ウィリス演じる将軍のディティールが希薄なのが残念。
まわりの役どころのデティールが濃いのでよけい希薄さが浮き出てしまっている。
そういう小さな不満はあるものの、全体のストーリー展開は非常にツボをとらえてテ
ンポもいい。

カテゴリー: 映画 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください