夢バナ

信じてくれるかどうかは読み手次第の話ですが。
ヒト月ほど前、私は二度ほどキムタクの登場する夢を見ました。
最初のはアカデミー賞に呼ばれて彼の運転する車で会場まで行く夢でした。
笑っちゃうのが、私の呼ばれた理由。
「本年度、もっとも撮影所を有効に利用した監督」
とにかく(笑)、上記のノミネートで呼ばれたのであった。
ながーいリムジンに乗せられて、そのリムジンを運転していたのが、キムタク。
私がビックリして「あの・・・木村拓哉さんですよね?」と訊ねると、「そぉ~、あ、俺ね、テレビのイメージと実像同じだから」
「はぁ・・・そうですか・・・」
地味にリムジンを先導していたのは稲垣くんの白バイだった(笑)。
こう書くとスマップのファンみたいですが。
二回目は中学の学園祭が舞台。
ナンパされたんですよ!夢の中とはいえ、天下(?)のキムタクに!
しかし、このセリフのせいで素直に喜べなかった。
「俺さ、遊んでられるのあと少しなんだよ。だからとりあえず遊んでおきたいんだよ
ね」
・・・これを言われてなお喜んでいられるのはキムタクファンだけでしょう(苦笑)
この夢を見てしばらくしてあの、結婚会見。
これって、一応予知夢になるんですかね。
キムタクよりユンファ先生に夢にでてきて欲しいものですが、彼が夢にでてきても話
せないのよ(笑)。
だって、向こうは中国語なんだもん。
英語なら所々ヒアリングできますよ、でも広東語はムリです(笑)。
そう、昔ダフが夢にでてきたときも英語ですごい剣幕で怒られたもの。
控え室のベットが卓球台だったから。
(注:夢の中で私は高校の文化祭の実行委員で彼を文化祭のステージに招いていたの
です。)
まくしたてられてほとんど聞き取れなかったけど、汚い単語連発してたなー。
普通、夢の中ならなんとか日本語に変換してくると思うんだけど。
自分が見てる夢なのにどうして上手くいかないのか。
こういう夢を見る度に、国際人にならなきゃと思います。

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください