主婦の日常生活

夫からのリクエストに応えて。
意外にも主婦の生活は個人差が大きいと思います。
なぜなら、主婦のお仕事(家事)は「自分のやる気」に最も左右される仕事だからで
す。
主婦業が完璧なヒトは知識さえあれば立派な経営者になるのでは?と思うほどです。
(あくまで、性質、と言う話ですが)
ぐーたらしようと思えば夫とコドモと自分の許す限りぐーたらできるのです(^_^;
出来る限りフツーに主婦してる私の日常生活はこうです。
午前中は家事。
洗濯したり掃除したり布団を干したり。
なぜ午前中か。カンタンです。
洗濯物は早く乾くし、スキをつけば夏場は二回三回連チャンで洗濯できます(笑)。
掃除も午前中の光はホコリが目立って掃除しやすいのです。
お昼ご飯を食べたら私は普通買い物かコドモと公園にお散歩に行きます。
夕方ちかくコドモと幼児テレビを見ながら一休みしてその後は夕食の仕度を始めます。
こんな感じです。
まぁ、まだまだ小さいコドモがいるので一日中間断なく「コドモとの格闘」がはいる
わけですが。
私はすごくずぼらな人間で掃除でも洗濯でも溜め込みがちなので「やる」ときは大が
かりになりがち(笑)。
一軒家の主婦はマンション主婦よりもずっと大変だと思います。
掃除面積も大きいし、庭の手入れもあるし。
雪国なら冬は除雪作業もあるでしょう。
その点は今のところラクをさせてもらってますな。
働いてるヒト、「楽そうだなー」なんて思って読んでるでしょう(笑)。
そうでもないですよ(^^;
っていうか、「働く」の意義が会社で「働く」のとは全然違うので比較できないです。
アタシみたいな無責任でずぼらな人間は会社で働かされる方が精神的にずっとラクで
す。
今の生活が精神的に辛いってわけじゃないですよ(^^;
自分が働いてるときには理解できなかったので(よく母を避難したりもした)ちょっ
と後悔(笑)。
例えば「2級建築士」とかは試験とか受けて免状をもらって初めて付く肩書きでしょ?
タクシーの運転手とかもそうでしょ?
免許とか資格を持ってるから、ある意味自信も付くでしょ?
主婦もある意味「資格」がいると思うんだけど、残念ながら資格試験とかないのね。
自信ないと辛いねぇ・・・(笑)
地味に一番辛い主婦の仕事は「晩御飯の献立」を立てること。
最初は初々しい気分でやりましたとも。
でも、しばらくすると苦痛以外の何者でもなくなりました(苦笑)
夫などまったく理解してくれません(涙)
つらいよぉ。たまに自分の好きな食べ物を気まぐれで作るのが一番いいよ~。
作る作業が嫌いなんじゃないの。献立づくりがイヤなの。
「自分の好きなもの作ればいいじゃない」と言うけどさ、それも毎日は続かないんだ
よ~。
(これを読んでる主婦層はぜったいに同意してくれるはず・・・・と、思いたい(苦
笑))

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください