追い出されたわけじゃなかったわ…

先の日記で、「いきなりとあるサイトがアクセス制限つきになっていた」話を書
いたのだけど、あきらめきれずにもう一度アクセスしたら平常どおりになってました。
どうやら、ハードディスク障害とトラブルが一緒に重なっておられた様子。
しかも、そこの方が利用していた日記システムも同時期にクラッキングされておっ
たらしい。
悪条件が重なったようでございました。
いやいや、よかったよかった…(^_^)
(っていうより、「お気の毒に…」と思うべき?)
クラッカーなどというものが存在するのは知っておりますが、フツーに生活してる分だとあまり遭遇のチャンスがない…なんて思っていたのは
間違いだったのですねぇ…。
夫が「それがらみ」の世界にいるので、「ダンナのような詳しい(←意味不明)
人々の世界の話」なんてバクゼンと思っちゃうんですけども…。
おそらく、夫のおかげで一般人よりはそのテの知識のあるであろう私でさえ、意
識のあり方がこの程度。
クラッキングというと、「掲示板の荒らし」と混同してる方もまれにおられるよ
うだし(汗
自分でも気づかないうちに、電脳世界にどっぷり漬かっちゃってることを思い出
さないといかんなぁと思います。
って、今日は私は何が言いたいんだ?(苦笑)

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください