次の子の名前

我が家の長女「梨彩」ってのはいわば「意味なし」なんですね。
漢字は感じがいいものを選んだだけです。
命名規則の大前提として、「英語としても通用する」というのがありました。
これは今後生まれてくるであろう二人目にも適用ですね。
次はおそらく男の子だと思われます。
つわりの様子が梨彩のときとは違うので。
さて、男の子だったなら、どんな名前にしましょうかね。
日本語でも英語でも通用する名前。
“George”くらいしか思いつかないのですが…。
公募しますか。

カテゴリー: 子ども パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください