カスピ海ヨーグルト

ついに、実母から入手。
今朝、出来上がったのを食べました。
美味いです。
ダイエット効果が云々というのが魅力でもらったのだけど、その魅力以上に「素で美味い」のが魅力!


非常にトロロとした感じ。白く絹のように滑らかな触感。
市販のヨーグルトのような酸味がありません。
飲み込んだ後にふんわりと酸味が口中に残る程度。
私はもともと酸味の強いヨーグルトも平気で食べる人間なので、これなら
ジャムやら砂糖やら入れなくても食べられちゃいますね。
実は人から人へと手渡りで広がったこのヨーグルトにちょっと胡散臭さも感じておりました。
んが、まぁこんだけ美味いなら薬でも毒でもいいや(笑)
あんまり推奨される作り方ではないようですが、買ってきた500mlの紙パック牛乳に種菌を入れて開封したてのキッチンペーパーでふたをして作りました。
さて、ジャムのビンを煮沸消毒して種菌を入れときますか…。
実母の友達がこのヨーグルト食べて痩せたとか言ってたので期待込めて(^^;;

カテゴリー: 食べもの パーマリンク

3 Responses to カスピ海ヨーグルト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください