HALF DIME

給料も出たし、天気もいいし、家族でどこか楽しいところに外食にでも行こうかと思っていたところ、たまたまチラシの割引券が目に付いたので、HALF DIMEまで歩いていってきました。
店自体は、新道店に昔何度か行ったことがあるので知っていたんですが、今回調べてみて「びっくりドンキー」と同じ会社だってことを始めて知りました。


俺が車を持たない主義なので、こういう郊外型レストランって行く機会が滅多に無いんですが、たまたま歩いてもいけるような場所に店舗があるので、散歩がてらテクテクと行って来ました。
店は金鉱スタイルなレストランで、まるで坑道の中のような徹底した内装と、まるで廃屋かと見過ごしてしまうような外観で、地元では割と有名なとこだと思います。
入り口入ってすぐ、壁から蒸気が噴出す仕掛けに上の娘がびびり、速攻帰ろうとしたのが爆笑ものでした(笑)
店内は風俗店かと思うほど真っ暗。
とは言え、目が慣れてくればまわりは見渡せる程度の暗さです。
でも、娘は面食らっちゃって呆然としてるだけ。
こういうときの梨彩って、表情がなくなるので面白い(笑)
今回は、腹いっぱい肉が食べたかったので、セットなど小癪なマネをせずに、肉オンリーで。
ローストビーフと、プライムリブをそれぞれ頼み、半分ずつ交換していただきました。
値段相応には満足。
たまに肉のみを喰らうのもいいもんですねぇ。
ところで娘の反応はというと、終始面食らって余裕の無い表情だったのですが、店を出てほっとしたのか、「また来ようね」と言ってくれました。
いやぁ、お父さん毎月来れるよう頑張るよ(笑)
…2ヶ月に1回でいいかな(^^;

カテゴリー: 食べもの パーマリンク

1 Response to HALF DIME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください