雨の日の妄想

コンビニでOL向け雑誌の表紙をぼーっと眺めていた。
全身ブランドもので身を固め、くるくるの巻き髪にまつげバッサバサのメイクのモデル。
私の好みはストリート系の男の子スタイルなの。
でも、どうせだったら、「ViVi」とか「CanCam」とかあのあたりの女の子のようになってみたかった・・・。
「いったい、どこからそんな金が?」みたいなカッコウ。
・・・まで行かなくてもいいが・・・。


ブランド物のバックとか、「こんだけのお金あったら欲しいCD全部買えるじゃん!」とか思わずにいられれば。
(かわいい女子になりたければ身に付けるものにお金をかけるのを躊躇してはいけない)
化粧品だって、周期的にバカみたいに買ったけど、「所詮、このカオに施すんだものな」と思い始めたら下火になった。
つくづく思うけれど、「もっとブスだったらメイクは好きじゃなかっただろう。
もう少しかわいければ、もっとメイクが好きだっただろう。
そして、もっともっとかわいかったならメイクにはまったく関心がなかっただろう」
このあいだ、大丸のエスティローダーのコーナーにティミー西村氏が来てモデルさんにメイクするデモンストレーションをやってました。
で、そこで熱心にみてる人たちを見てびっくり。
前のほうで熱心に見てる女性はみなさん一様にメイク上手な上にキレイ!
ヘアスタイルもおしゃれで、服装も気負わないカジュアルなのに上品。
みんな、すごいなぁ・・・、と感心したのでした。
そして、ボッサボサの髪で、へたっぴな化粧してベビーカー押してる自分がすごく恥ずかしくて、こそこそ逃げ帰ってきたのでした・・・。
きっと、友達にメイクするのが自分にするより楽しいのも、自分の顔よりキレイなカオにメイクする喜びを感じているせいだと思う。
そう思うと、余計ブランド物なんか豚になんとやらなんだよね。
ってか、私が巻き髪って・・・それはさすがにどうだろう(笑)
今の髪型もオットに「カツラみたい」と言わしめた壮絶なヘアスタイルだが。
(なんといっても、最後に美容室に行ったのが昨年の10月ですからね。)
あと、あの系列の雑誌のジーンズの穿き方は好きじゃないんだな。
なんでだろう、キレイすぎだからかな。
モデルさんの着こなしは参考になります・・・いや、目の保養になります。
私ですか?ジーンズ穿いてません(穿けませ・・・ゴホゴホ)カーゴパンツばっかりです。
カーゴパンツいいですよぉ、体型すっぽり隠してくれるから。
・・・やっぱり、CANCAMギャルになるのは妄想だね・・・(涙)

カテゴリー: その他 パーマリンク

3 Responses to 雨の日の妄想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください