GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

えっとー、ファンの人には申し訳ないんですが、ずっと、「アニメオタクが観る映画」なんだと思っていました。
たぶん、私的に全く理解できない、「エヴァンゲリオン」のファンが私に薦めてくれたという過去があるからかもしれません。
マトリックスに影響を与えたと聞いても「だから?」なノリでしたし。
それがなぜ観る気になったかと言いますと、「イノセンス」の予告を見て興味を覚えたから。
とても美しいアニメーションだったんです、予告。
んで、それを見るならこっちを観ておかないと、ってことで。
まるっきり期待してなかったんです、つまり。
ごめんねー、すっごい良かったですぅ~~~(←バカ女ふうに)
はっきりゆって、世界観などは「マトリックス」よりいいと思うんですけど。


もちろん、私が常々思っている「日本映画にありがちな」欠点が無いわけではないんですけど、それを差し引いたってすっごい良かった。
映像の美しさやカメラアングルもすごくハイレベルだったし。
(とはいえ、ジャパニメーションって宮崎アニメくらいしかみてないんだけども)
台詞まわしもよかったです。けっこうグッと来る台詞がいくつもあります。
まぁ、「この世界観が好きか否か」ってのは大事かも。これはマトリックスにも言えると思いますが。
マトリックスの元ネタ的なものが随所に出てきてそれを観てるだけでも楽しいですが、都市の雰囲気が「ブレードランナー」ちっくなんですよね。
やっぱ、ブレードランナーってSF映画の金字塔だなぁとかしみじみしたり・・・。
ちょっと気になったことは、普段字幕を見慣れすぎているせいなのか、「ささやきに近い声のときに台詞が聞き取りづらい」ことと、「声優の声がやたらキザで鼻につく」こと。
それと、アップテンポの音楽はすごくいいんだけど、テンポがスローになったときに、全体のリズムが多少悪くなるのと曲調が感傷的過ぎることくらいかなぁ。
(まぁ、個人の好みといわれればそれまでですが)
目をつぶれるくらいの欠点ですけどね。
とりあえず、原作を読みます。

カテゴリー: 映画 パーマリンク

6 Responses to GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください