初めてのイタ・ツー

「イタ・ツー」とは、Intelの次世代プロセッサItanium2のことです。
実際は「アイテニアム・ツー」と発音しますが、日本人のことなので「イタ・ツー」が通称です。
今日初めて、Itanium2搭載のHPマシンrx1600を触る機会がありました。
これがもう速いのなんのって。
まぁ、今まで使ってたのがB132L(PA-RISC 7300/132MHz)ですからね。
比較にならないくらい違いますわ。
とりあえず、真っ先にHP SecureShellが古いのが気になって、新しいのをインストールしなおしたんですが、`swinstall -s /path/to/depot T1477A`とかってコマンド投入するじゃないですか。
そしたらアナライズ走って、即行でプロンプト返ってきたんで、あまりの速さに「え?アナライズでfailしたのか」って思うほどでしたよ。
ちゃんとインストールまで成功してたんですがね。
いやぁ、ため息が出ちゃいますね。
速いマシンはいいです。
でも、3日で慣れちゃうんだな、これが…

カテゴリー: コンピュータ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください