アテネ五輪

柔道、競泳、体操と今大会は日本の活躍が目立ちますね。
週末は完全に徹夜体制で観ていたアテネですが、日曜の夜はさすがに寝てしまい、北島の金メダルを生で観ることが出来ませんでした。
やはり、生で観ないと感動は味わえませんよね。
結果がわかっている録画じゃ、柔道女子52kg級で、横沢がSavonを残り時間ギリギリで袖釣込腰決めたあの感動は味わえないし、今夜の体操団体の日本の鉄棒の緊張感を味わうことなんて出来ないんです。
今夜はほんっと起きてて良かった。
そういうわけで、今夜から僕は6時間生活をずらすことにしました。
19:00頃帰宅して、まず6時間寝る。
25:00とか26:00に起き出してくれば、アテネのゴールデンタイムです。

カテゴリー: 時事 パーマリンク

1 Response to アテネ五輪

  1. 猪谷百春 のコメント:

    アテネ・・・感動は一樹殿の通り実況でなくては!・・・・結果の解ったマラソン2時間見てられますか?
    アテネが始まって私は布団に入っていません。
    座椅子に座って常に朝まで・・・・結構感動物あるんですが・・・最近涙が出なくなった。
    年かな?・・・野村のかみさんのビューチフルな事(不謹慎か?)
    それと負けて涙流して精一杯やったから悔いは無いな~んて嘘つくな!
    オリンピックに出られなかった悔いは30年経っても残ってまっせ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください