KASABIAN

カサビアン (初回生産限定盤) [LIMITED EDITION]

前の日記で紹介したときに「買う!」と宣言したとおり、買いましたー♪
これって、私の好きなバンドを見事にパッチワークしたみたいな音です。
オアシスとプライマルとストーンローゼズの一時期の音と・・・。
曲によってはイアン・ブラウンっぽかったり。
やっぱ、オアシスっぽいボーカルに惹かれるのかなー。
そこに、好みのデジっぽい音が重なってればこれは無視できませぬ・・・^^;
聴いてて気持ちよ~~くなる音ですねー。
一番最初に通しで聴いたときは、「Club Foot」より激しい曲がなくて「えーー」と思ったけど、気付けばすっかり中毒状態(笑)

カテゴリー: 音楽 パーマリンク

1 Response to KASABIAN

  1. FAKE-REVIEW のコメント:

    KASABIAN / KASABIAN

    UK出身の4人組、KASABIANの1stアルバム。ダンスビートとロックを融合したクラブ向きのクールなサウンドが巷で話題になってます。「Club Foot」を挙げる人が多いと思いますが、私的には「Processed Beats」や「Reason is Treason」も外せません。捨て曲が無く、ぶっ通しで…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください