メロンパンにバターを塗る?

30年生きてきて、あたりまえのように実践していたことなのですが。
メロンパンにバターって塗りませんか?
僕は塗ります。
水平に切って、バターを塗って、またもとの形に戻して食べます。
つうか正確には、バター風味のマーガリンかな。
バターは高級なんで(^^;
もともとメロンパンにはバターが使われているはずなので、くどいといえばくどいのですが、メロンパンが甘すぎるとか、今ひとつ飽きてしまうという方にはぜひオススメです。
妻の指摘により、どうやらこれも禁じ手の一種ではないかという疑念が湧いているのです。
僕にとって理想のパン屋とは、頼めばメロンパンを割ってマーガリン塗ってくれるところですね。あともちろんメイドっぽいエプロンで(違
もちろん、そんなパン屋に出会ったことが無いんですが。
ところでスマイルキッチンのプリンパンが最近のお気に入りです。
なかなか売り切れで手に入らないのですが。

カテゴリー: 食べもの パーマリンク

1 Response to メロンパンにバターを塗る?

  1. はるか のコメント:

    私にとってメロンパンってのはまるきり眼中にないパンの一つです。
    表面がかりっとして甘いのはおいしいと思うけど、それだけ。
    中の「身」は何の変哲もないパンじゃない・・・と。
    カレーパンだのキッシュだのおかずパン系が好きな私にはどうもインパクトがない。
    でも、バター塗ると美味いですね。
    バターの塩分がちょうどいいアクセントに。
    「ただデカイだけのパン」と思っていたメロンパンが、これなら1個食べきれる!
    最近、私もお気に入りになりつつあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください