ホテルヴィラフォンテーヌ神保町

ひさびさのビジネスホテルレビューです。
今回は、ホテルヴィラフォンテーヌ神保町
神保町といえば、IIJってのはとりあえず一般の方向けではないので置いといて、御茶ノ水界隈ってことで明治大学とか、日本大学とか、そんな街ですね。
ま、なんでそんなところに泊まってるんだ?って、正直なところ皇居に近いからですが。
そんなわけで、ビジネスカテゴリにありながら、ランナー向けです。
大手町、丸の内、日比谷、霞ヶ関、永田町、赤坂…とかって高いんだもん。
神田とか安くていいんだけれども、ホテルの質がちょっと泣けてくるので。
そんなわけで、今回はここ、ホテルヴィラフォンテーヌ神保町だったわけです。


部屋代は一泊1万円前後。
ダブルかツインの部屋しかありません。
だからベッドは広いです。
浴衣じゃなくて、膝丈くらいのYシャツ風なパジャマです。
なんつーか、彼氏の家に泊まりに行った彼女が、彼のシャツを借りて着てみた、そんな感じのパジャマです。
部屋はとっても綺麗です。
トイレも清潔で、広いです。
フロントで各種入浴剤が無料で貰えます。
アメニティグッズの中に、ブラシも含まれています。
中が空の冷蔵庫があります。
RJ-45が備え付けで、インターネットは無料でLAN接続可です。
机の上に二股の通常コンセントが2口あります。
ささ、走りに行きましょうか。
部屋で着替えて、ストレッチして、貴重品はフロントに預けてと。
ホテル出て、南へまっすぐ下りていくと、500~600m程度で皇居の平川門に出ます。
思う存分走ってください。
汗びっしょりのまま、クーリングダウン兼ねてホテルまで戻ってくればいいですね。
ちなみに、5Fにコインランドリーがあります。
ランナーな貴方は、5F指定で泊まるといいですね。
上述の「彼氏の家に泊まりに行った彼女が、彼のシャツを借りて着てみた」そんな格好で、各階をウロウロしなくてすみます(苦笑)
洗濯機が200円、乾燥機が30分100円、洗剤は50円でフロントで販売されてます。
ケチるなら、風呂浴びながらウェアを洗って、乾燥機だけ使う?
でもキチンと脱水しないと乾きませんし、手できつく絞るのは生地を痛めますからね。
夕食ですが、学生が多いだけあって、安くて腹いっぱい食べれる店には事欠かない、そんな感じです。
適当に探しても、いっぱいあります。
今回、IIJの友達に教えてもらったのは、タイ屋台料理の店「ティーヌン神保町店」です。
神保町1-6樋谷ビルB1ってことで、ホテルのすぐ近く、靖国通り沿いです。
鶏肉バジル炒めごはんと、タイのビールを飲みましたが、なかなか。
日本人に合うように調整されていると思いますんで、おもいっきり本格的タイ料理ではないと思いますが、うまかったですよ。
それでもちゃんとナンプラーとか卓上に置いてありましたしね。
オススメです。
翌朝。
フロント前のスペースで、朝の軽食が無料サービスされてますが、ちょっと落ち着いて飯を食べれるほどゆったりとしたスペースではありませぬ。
朝食は外で取ったほうがいいですね。
ホテルへは、神保町からが至近ですが、JR御茶ノ水から歩いても全然遠くないです。
今回の作業先は池袋だったので、僕はずっとそうしてました。
御茶ノ水から歩くのがいいか、慣れない地下鉄で至近の神保町までくるか、どっちもどっちって感じですが。

カテゴリー: 仕事 パーマリンク

7 Responses to ホテルヴィラフォンテーヌ神保町

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください