コレガの一部SWハブに不具合

fsw8a.jpgコレガのスイッチングHUBの一部「CG-FSW8A」に、電源部の不具合が見つかり、無償交換なのだそうだ。
実はこのスイッチングHUB、我が家でも使っていて、もう随分前の夏のある日にお亡くなりになっていたのだった。
確か出張の最中に妻から電話があり、死亡を告げられた記憶がある。
妻は最初「ルーターが壊れた」と言っていたので、大変混乱した覚えがある。
まぁ素人なんだから仕方ない。
で、とりあえず手近なバカHUBに交換させて、壊れた物はそのまま部屋の片隅に放置されたままとなっていた。
その後、代替のスイッチングHUBも購入し、完全に忘れ去られていたのだが、つい数日前、何気に発見したので、妻にゴミに出すよう指示しておいたのだった。
無償交換のニュースリリースを読んで、直ぐにピンときたので妻に確認を取ったら、ずぼらな性格が幸いして、彼女、捨てるのも面倒くさくて、俺の目の届かない洗濯物の奥に突っ込んで置いたのだそうだ。
おかげさまで、同等の新製品と無償で交換してもらえることになりました。
喜んでいいのやら。。。
「CG-FSW8AW/8AB」の不具合についてのお詫びと無償交換のご案内

カテゴリー: コンピュータ パーマリンク

3 Responses to コレガの一部SWハブに不具合

  1. まゆママ のコメント:

      機械のことはまるでわからないけれど、捨ててなかった、そりぁ、よかった。素直に喜ぶべきことです。はるかさん、大手柄!!

  2. かずき のコメント:

    そうですか、素直に喜んでいいんですね。
    ・・・やっぱり、何かひっかかるなぁ(笑)
    ま、今回は良しとしますか。
    ところでところで、1週間前くらいから、妻が再び走り始めました。
    大会を前に、尻に火がついただけだと思うのですが、約束どおり、今朝は僕が朝食を作って待っていましたよ。
    これからも、彼女が朝走るなら、僕は朝食を作って待ってます。
    まゆままさんが証人ね。

  3. まゆママ のコメント:

     かずきさんが高校時代の1500の記録においついたそうで、はやっ。おめでとうございます。そんなに速い人は楽しいに違いない。放っておいても楽しくてどんどん速くなります。やっぱり一番気になるのは、はるかさん。朝ご飯どんどん作ってもらっちゃって下さいよぉ。どんどん作ってもらって、はるかさんも走りましょ。ファイトっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください