今日の失敗(NYC初日)

今日の失敗
空港から、アパートのオーナーに到着を知らせる電話をかけた。
トールフリーの番号だった。
こんなこともあろうかと、あらかじめクォーター(25セント玉)も用意しておいた。
・・・トールフリーにかけるのにお金はいらなかった。
もちろん、投入したクォーター2枚は戻らないさ。
散歩中に最初に見つけた銀行で、T/Cを換金しようとしてみる。
T/Cを持って、アシスタントマネージャーに色々聞きにいく担当の女性。
「あなた、英語少しは分かるの?」と前置きされた後、VISAのT/Cはこの銀行じゃ扱ってないから、他の銀行に行けと。
でも嬉しいことに、行きかたまで教えてくれた。
その銀行「Chase」へ行って、無事に換金できた。


The Phantom of the Operaを観にいった。
初日に行くのは時差ボケなどもあり、かなり無謀とわかっていて、敢えて。
タクシーで行ってもいいが、地下鉄にチャレンジしてみた。
Single Rideの2ドルのチケットを購入し、見よう見まねで通過してみる。
ところが、はるかが引っかかる。
通過できない、何度もカードを通し直す、場所を変えてみる、速度を変えてみる。
どんどんはるかの顔が白くなっていく。
僕は改札を通過しちゃった後。
決死の覚悟ではるかは窓口に行き、おっさんにカードを取り上げられ、あの脇のドアから勝手に入れと言われた。
地下鉄に乗ってみたら、お約束で逆向きだった。
そうか、Down Townに行くんだよな。
次で下りて、乗り換えたのだが、なかなか来ない。
開場の時間が迫ってくる。
このあと、Grand Central 42nd Stationで乗り換えて、Times Squareに行って、そこから歩きだぞ。
迷わないわけないし、時間がきわどい。
でも、何とか15分前には会場についた。
やっぱり時差ボケで、途中眠くなった。
でもとてもよかったですよ!!
そして帰り、Times Square駅でまた地下鉄の切符を買う。
券売機に日本語の表示がある!!
やった!日本語でやるぞ!
・・・ぬか喜び、この時間帯はお札を取り扱ってません、硬貨だけだと。
硬貨なんかあるわけねぇし。
意を決して、すげぇ太って機嫌が悪そうなおばさんのいる窓口に並ぶ。
「Two, Single Ride」とか言ってみる。
意味は何とか通じたらしく、4ドルがチャージされたプリペイドカードが返ってきた。
一回カードを通して俺が改札を通り、はるかに手渡してはるかも改札を同じようにして通る。
どうだ、少しは成長したでしょ?
(ちなみに、1日券の類はこの技使えません)
明日もきっと失敗だらけだ。
空港からマンハッタンに向かうタクシーでは、吐きそうなほど具合が悪かった。
でも今はもう、大分慣れてきたみたい。
明日はセントラルパークで走る、Expoに行く、もっと観光する。

カテゴリー: その他 パーマリンク

8 Responses to 今日の失敗(NYC初日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください