300

300
ジェラルド・バトラー.レナ・ヘディー.デイビッド・ウェナム ザック・スナイダー


Amazonで詳しく見る by G-Tools

ひとりで300見てきました。
imdbの評価が高いですけど、アメリカ人はこうゆうの好きなんだろうなぁ~
個人的には、かなり期待していながらも、危険な匂いも察していたので、複雑ではありますが、予告編の感動を超えるものはなかったと評しておきましょうか。
それでも、映画館で観るべき映画の部類ですから、DVDでレンタルでなんてことになったら、悲惨なことになりそうです。
そういう意味では、IMAXで観れたら最高だったのかもしれない。
しかし、今は亡き品川IMAXでV for Vendettaを観てしまっていますから、それに比べたらストーリーもアクションも甘いこの作品、やっぱり見劣りしたかも。
映像的に新しいと感じるものもなく、シナリオも甘く、やけに自由と民主主義と愛国心と愛を強調しすぎているあたりが、いまどきのアメリカちっくな感じです。

と、酷評めいてますが、僕はジェラルド・"オペラ座の怪人"・バトラーのシャウト声が好きですし、ナインインチネイルズの音楽もかっこいいし、裸の男の行進も大好き(謎)ですから。
そこそこ楽しめました。
次はプレステージを観ようっと。

カテゴリー: 映画 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください