オットへ

目覚ましの音楽を「オペラ座の怪人」にするのは止めてください。

毎朝ドラマチックに目覚める身にもなってください。
一番腹立たしいのは、当の本人は決してそのドラマチックな目覚ましで一発起きしないことです。

あれです、ちょっと誇張してる部分もありますが、事実は事実です。

カテゴリー: その他 パーマリンク

4 Responses to オットへ

  1. まっち のコメント:

    可笑しすぎる~♪

  2. こうめ のコメント:

    ドラマチックな目覚めの音楽は何時に始まるのでしょうか?
    もちろん毎回ニューヨークにいるような気分で起きるんですよね。

  3. マサ のコメント:

    あの名シーンの曲で目覚めるのでしょうか♪
    読み返しながら、思わず笑ってしまいました。。ゴメンナサイ。。。

  4. かずき のコメント:

    そりゃもう当然、シャンデリアが落ちてくるわけですよ。
    でも、僕は起きませんが(笑)
    #マスカレードのほうがいいかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください