自動化の余地

毎日動画作成、公開を繰り返していて、そろそろ考えたいことが、自動化。全部はもちろん無理だけど、一連の作業の中で、かなり自動化の恩恵に預かれる部分はあるはずと思っている。 当然、動画作成には相応の時間がかかるが、実は動画完成してからも、長い。
  • レンダリング(待ち時間)
  • アップロード(待ち時間)
  • タイトル、概要、タグ設定
  • 終了画面の追加
  • 一応、通しで最終確認
  • 公開処理
  • Twitter、Blog投稿
自動化を前提に、データの構造化を意識して、少し整理する必要がある。例えば概要欄には毎日変えている部分と、テンプレがセットになってるから、そのままだと冗長で、TwitterやBlogの本文には流用できない。また、映像を通しで確認する部分など、どうしても人手を介するところもある。 とはいえ、理想はアップロード処理を開始したら、あとは放置で寝れること。多分30分じゃ済まないくらいかかってるはず。効果測定のためにも、ちゃんと作業タスクを分割して、時間測ろう。そこからだな。
カテゴリー: コンピュータ, ランニング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください